一般建築物石綿調査者講習の開催について

 石綿障害予防規則の改正により、令和3年4月から建築物の解体・改修工事を行う場合は、工事対象となるすべての部材について石綿が含まれているかを事前に調査することが義務付けられ、令和5年10月1日からは上記調査を行う場合、厚生労働大臣が定める資格者に行わせることが義務になります。
 石綿に係る事前調査を行うために必要な資格を付与するための講習を以下のとおり予定します。詳細は別紙をご確認ください。
 1 講習期日 令和4年1月13日(木)、14日(金)
 2 講習会場 ワークプラザ岐阜(岐阜市鶴舞町2-6-7)
 3 申込受付開始 令和3年10月20日(水)午前9時から
 4 申込先 岐阜県労働基準協会連合会 
    電話 058-270-0380

ダウンロードはこちらダウンロード